ホーム七ヶ宿火まつり>詳しい情報

七ヶ宿火まつりとは???

 七ヶ宿火まつりは、山伏の行列、山伏問答、そして彩燈大護摩供を行う荘厳なイベントです。

 彩燈大護摩供は、東北最大級の大きさを誇り、燃え上がる煙は天まで届くのではないかと思うほどです。

 そして、最後には山に囲まれた七ヶ宿ダムでの花火大会。山の中で響き渡る花火の音は、身体がしびれるほどです。

 翌日行われる「わらじで歩こう七ヶ宿」に参加する人々の道中の安全を祈願して行います。

 

過去の写真はここをクリック

開催概要

◆開催日

 2015年8月22日(土)

 

◆開催場所

 七ヶ宿ダム自然休養公園

 

◆主催

 七ヶ宿町、七ヶ宿町観光協会

 

◆主管

 第30回「わらじで歩こう七ヶ宿」実行委員会

 

◆後援

 宮城県、宮城県観光連盟、河北新報社、読売新聞東北総局、

 朝日新聞仙台総局、毎日新聞仙台支局、産経新聞社東北総局、

 共同通信社仙台支社、NHK仙台放送局、TBC東北放送、仙台放送、

 ミヤギテレビ、KHB東日本放送、Date fm、時事通信社仙台支社

 

プログラム

18:30  山伏行列

19:00  開会式

     山伏問答

     法斧、法剣、法弓の作法

     彩燈大護摩供

19:45  フィナーレ

     花火大会

20:30  閉会式